Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品紹介・白い傷

COMITIA82の新刊に掲載する小説の紹介をしていきたいと思います。

まずは表題作「白い傷」です。新刊向けに書き下ろした作品で、等身大ドールが登場します。等身大ドールというのは、文字通り人と同じ(もしくは一回り小さい)くらいの大きさの精巧に作られたドールで、外見はデパートのマネキンに近いでしょうか。球体関節人形のでかいやつ、といえばなんとなく分かる人もいるかもしれません。マネキンなどとは違ってシリコンなどの柔らかい素材でできており、球体関節人形と同様、ある程度自由なポーズをとることができます。他に呼称としてはラブドール、少し前まではダッチワイフと呼ばれていました、とここまで説明すれば、その用途も分かってもらえると思います。

呼び方がダッチワイフからラブドールと変わって、従来の用途だけでなく、可愛らしい洋服を着せて写真を撮ったり、家族として迎え入れ娘としてかわいがる方もいらっしゃるようです。

小説を書くにあたり最も気を配ったのは、実際のドールのオーナーの方が読んだときに違和感を感じない作品にすること、ドールを愛している方の心に届く作品にすることです。残念ながら自分はオーナーではないのですが、幸いWebにはオーナーの方のサイトやブログが多数ありますし、時間を作ってショールームや展示会にも出かけました。正直言って、この小説をドールに係わっている方に読んでもらえる確率というのは限りなく低いだろうと思っているのですが、もし読んでもらえることがあったら…どうでしょうかねえ。ちょっとこわいですけど、ぜひ感想を教えていただきたいものです。

ちなみに作中に登場するドールの描写は、Project Level-Dというメーカーの未玲というドールをイメージして書いています。Level-D様には今度の新刊のための撮影にもご協力していただき、大変感謝しています。

実を言うと、この小説を書こうと思ったきっかけはドールとは別のところにありました。軸となるテーマに等身大ドールがマッチしていたので登場させようと思い、色々調べるうちに…どっぷりハマってしまいました。物語の軸は構想をはじめた当初から変わっていませんが、作品全体に漂う雰囲気はドールの存在感によるところがかなり大きくなっています。

テーマ:同人小説 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://0tas.blog118.fc2.com/tb.php/50-0b06ae46

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

0tas

管理人:佐藤(サークル代表)
0tassat0@gmail.com
http://twitter.com/0tas
同人誌の情報はカテゴリー→告知をご覧下さい

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

 

アンテナ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。