Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灰とリコと導きの歌

蜂蜜ワルツさんの『灰とリコと導きの歌』は第十二回文学フリマで買わせていただいた。

僕なんかはボキャブラリーが豊かなほうではないので、自分が好きなものを良く見せるために言葉を重ねれば重ねるほど、かえって僕の気持ちとは別のところへ行ってしまう気がする。だからあんまりいろいろ書くのはやめとく。僕はこの本が好きで、全5巻を予定しているというこのシリーズの続きを読むのをとても楽しみにしている。

温泉町の外注メイドと、彼女たちの館を訪れた物乞いの女の子、それに住人たちの交流を描いた本作は、町に灰の降る美しいシーンからはじまる。緊張感とかわいらしさが調和する、ちょっと不思議だったりもする物語である。

テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://0tas.blog118.fc2.com/tb.php/311-9207fc7c

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

0tas

管理人:佐藤(サークル代表)
0tassat0@gmail.com
http://twitter.com/0tas
同人誌の情報はカテゴリー→告知をご覧下さい

 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

 

アンテナ

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。